長野飯山の建築設計 松村デザイン建築事務所

tel:0269-85-2493
facebook blog
HOME > スタッフブログTOP > 先日の事、急激な冷え込みの中の外気温と室内温湿度をご紹介させて頂きます。

スタッフブログ

先日の事、急激な冷え込みの中の外気温と室内温湿度をご紹介させて頂きます。

2019.01.18

先日の事、急激な冷え込みの中の外気温と室内温湿度をご紹介させて頂きます。

■外気温
夜の就寝前:-8.8度
朝の起床時:-12.8度

■120畳にたいして24畳分のエアコン2台(14J+10J)8.8K程度
床下エアコン24時間運転

UA値0.29、C値0.1、Q値0.97

■国の推奨室内温度は20℃
一般的には18度~22度の範囲がお薦めです。
湿度は40%~60%

ここまで冷え込んだのは一年間で今日だけ。
2番目は-8度程度でした。

お家の大きさに対して必要最低限の暖房設備を設定したお家なので、急激な冷え込みにたいしていつもより見た目の室内温度は1℃下がりましたが、温度差も少なく、体感的には問題なしでした。

『快適で健康で省エネです(^^)』

住む人によってエアコンの設定温度を少し上げれば室温を上げることができるので、個人の体感でに合わせて頂けます。

IMG_3035

IMG_3038

カテゴリー

アーカイブ

オープンオフィス

リフォームを検討されている方、マンション購入か一戸建てを迷っている方など建築相談を行っています。

詳しくはこちら