長野飯山の建築設計 松村デザイン建築事務所

tel:0269-85-2493
facebook blog
HOME > スタッフブログTOP > SW工法第一棟目のお家

スタッフブログ

SW工法第一棟目のお家

2018.12.21

代表の松村です。

先日、40周年記念お食事会にお越しいただきました、会長の代からお世話になっております、
高断熱・高気密・高耐震のお家:SW工法
第一棟目のT様邸にパネルヒーターのチェックでお邪魔してきました。

築19年のお家ですが、
大切に住んでいただいてまして、
まるで築5年程度の状況で感激しました(^^)

お家の中も暖かくパネルヒーターと給湯をご利用されながら、
今月はまだ40Lの灯油しか使ってないそうです。
灯油=93円≒3720円
その他は電気代のみ
雪国としてはかなり省エネだと思います。

室温は私と同時に帰宅されて夕方冷え込んでいる状況で約17度。湿度55%
今日は暖かくなることを予想してメモリを絞ってのお出かけだったそうです。
乾燥が気になるという事で室内には植物、眠るお部屋には濡れタオルを置かれているそうです。

流石はSW工法歴20年お住まいのお客様の知恵はお手本のようでした。

光熱費は全然かかっていないので、出来るだけ20℃をキープできるようにおすすめをさせて頂いてきました。

お施主様も『ケチらないで20℃キープした方が風邪をひいてかかる薬代や具合が悪い期間の方が損をするから』と
これまた私達がお勧めしているお手本のような考え方をされていました。

SW工法のお家は通常よりも家が良い環境で長持ちします。
メンテ等も少なくてすみますし、何より健康で省エネ。
最初の家づくりの目的がとても大切です。
ミニチュアダックスちゃんも居て、16歳でお元気でした。
人にも犬にも建物にも良い環境ですね!

こだわりのヒノキのお風呂も痛みが全くなし、結露もしないという事で、非常に喜んでいただいておりました。

やはり、歯医者と一緒で傷む前にメンテをしていくことが大切だと思います。

帰りに徳島のサツマイモをお土産にいただいて幸せな気持ちで事務所に戻って来ました(^^)

これからも喜んでいただけるお家づくりを継続していきたいと改めて思いました。IMG_2827

IMG_2834

IMG_2831

IMG_2830

カテゴリー

アーカイブ

オープンオフィス

リフォームを検討されている方、マンション購入か一戸建てを迷っている方など建築相談を行っています。

詳しくはこちら